スポンサーリンク

キャッシュレス化について。お金の在り方について考えた。

投資情報

近年、どんどん【現金】という存在の価値が下がっていると感じています。

みなさんは日常でどのくらい現金を持ち歩いていますか?

先日、新聞を読んでいたら、

【小学生へキャッシュレス化に向けた授業導入】

という記事がありました。

たしかに‥周りは今、キャッシュレス化がかなり進んでいます。

近年で言えば‥仮想通貨こそキャッシュレス化の代表格と言えるのではないでしょうか?

 

NEO
NEO

生活が便利になったなぁ‥

と思うだけでなく、

・キャッシュレスをどのように生活に生かすか?
・キャッシュレスをどのように投資に還元できるか?

この事について考えてみました。

スポンサーリンク

どこまでキャッシュレスに対応しているか?

NEOは会社に財布は持って行かず‥何かあった時用に1万円、クレジットカード、免許証、保険証等を小さいカードケースに入れて持ち歩いています。

財布を持ち歩くのが好きじゃないという事もありますが‥

財布がなくても事は足りる、という事がわかってから余計な物は持ち歩きたくないと考えるようになりました。

社会人として財布くらい‥というご意見ももちろんわかりますが、

財布は個人情報の宝のようなもの‥落としたり‥無くしたりしたら大変です。

クレジットカード1枚があれば‥何か突然の体調不良で病院にいっても大丈夫ですし、飲食店もほとんど対応できます。

逆に‥クレジットカード決済ができない‥というお店や施設が少なくなって来ていると感じます。

日常生活はキャッシュレスだらけ

2020年の東京オリンピックに向けて、キャッシュレス化は加速する‥というニュース。

メガバンクも、QRカードによる決済システムの導入を決定したり、

日本銀行の発表によると、昨年電子マネー決済された金額は約54億円に上り、9年連続で増えているそうです。

キャッシュレスと聞いてNEO最初に思い出したのは‥
Suicaやnanacoですが、

もはや電車に乗る人で‥持っていない人の方が少ないような気がします。

会社の自動販売機も携帯で決済できるようになり、5月に請求が来る固定資産税や自動車税もクレジットカード決済ができます。

ネットバンクを開設すれば24時間いつでも振込もでき、ネットショッピングもクレジットカード決済でいつでも買い物ができる‥

昔のように現金を持って銀行の窓口に振り込みに行く‥という時代が懐かしくさえ思えて来ます。



メリットは?

アメリカや欧州では、体内にチップを埋め込んでそこに現金をチャージする‥事まで始まってるのをテレビで見ました。

そこまで‥キャッシュレス化へのスピードに追いついてはいけませんが、

キャッシュを持たない、持ち歩かないという事は犯罪の防止になるかと思いますが、

何よりスマートに生活できることが1番のメリットかと思います。

そして、銀行などの金融機関はブロックチェーン技術の発展により人員が削減され、

電子による管理や暗号による管理が今後ますます発展していくことと思います。

問題点は?

スマートなる事と裏腹に、その利便性から子供がゲームなどに大金課金をしてしまったり、架空請求が問題になっているようです。

また、現金キャッシュに慣れている世代の人達には、電子マネーやクレジットに対抗ある人も多いようで、

どのようにその使い方や活用方法を伝えるかは1つの課題になっています。

クレジットカードだと買い物をたくさんしてしまう!‥なんて事は‥NEOにとっては問題には思えませんし、

リボ払いの負債を多く抱えてしまうというのも‥それは個人のリテラシーなので‥キャッシュレス化問題とはまた別物と考えています。

各種のポイントとどのように付き合うか?

NEOは比較的に‥何日にポイント〇〇倍とか、そのようなことをあまり気にして買い物などはしません。

今までたくさんのポイントを貯めて来ましたが‥結局ポイントが失効してしまったり、

何日までにポイントが有効だから買い物しないと!

なんていう事が嫌になったので、現在は、

・メインのクレジットカード1枚!

のみポイントを貯めて使用しています。
それもポイントと言っても、現金に換えられ高利率のものだけを使用しています。

やはりポイントは現金に変えられる事が1番活用できる方法だと思うので、

自社でしか使えないポイントや、景品に還元されるクレジットカードより、現金還元をおすすめします。

株や投資信託に注目

これからの時代に‥キャッシュレス化がどんどん進み、メガバンクやコンビニ、銀行も取り入れて行く中で、

キャッシュレスに力を入れている会社は、これから成長していくと思います。

仮想通貨‥QRコード‥などなど、そしてAI。

時代に進化に取り残されないように、自身の勉強もしっかり続けていき、有効に活用しないといけないと思います。

投資商品にも有効なキャッシュレス

キャッシュレスで1番有効に活用すべきは、やはりクレジットカードです。

NEOは契約している2つのオフショア投資をクレジットカード決済しています。

もちろん手数料が無料というのが最低条件ですが、
年払いと月払いに分けて決済しています。

クレジットカードポイント還元率が1.5%なので裏に隠れている為替手数料くらいは‥相殺できるかと思っています。

この【キャッシュレス・還元ポイント・投資】
をうまく活用すれば、無駄がなくスマートな投資も実現できます。

まとめ

キャッシュレスにしっかりと対応できている‥とはNEO自身も思えていませんが、

これからどんどん現金へのウェイトは減って来ると考えています。

時代は進化して、スマートに暮らせるように発展するテクノロジーにしっかり対応し、それに見合う投資もしっかりしていきたいと思います。



コメント