スポンサーリンク

オフショア投資開始から半年経過‥当時の事を振り返る‥

オフショア投資

1月の下旬に香港へ渡航し、もう半年以上が経過しました。
当時は必至すぎて‥あまり冷静ではなかったかもしれないなぁ‥と思う事もあります(笑)

 

IFA選び、HSBC香港銀行開設、オフショア投資商品の選定‥

 

などなど、

 

当時はキャパオーバーをしてしまい、袋小路のような状態になってしまいました。

 

 

スポンサーリンク

IFA選び!

オフショア投資で一番重要なのはIFA選びです。

 

このIFA選びには‥本当に苦労しました‥

 

なぜなら‥

 

ある程度絞られて来たら‥そこから決める決定打がないからです。

 

だいたい‥オフショア投資を検討される方は、T社・J社・G社あたりで悩み始めると思うのですが‥

 

そこからの決め手は実際にIFAと契約して、オフショア投資をしている人達の話しか参考にならないのです。

 

日本の中にエージェントさんがいて、おすすめのIFAを紹介してもらったとしても‥

 

実際にその人がそのIFAから何か契約して投資をしているか?

 

と言ったら‥それは別の話なのです。

 

本当に正しい助言やアドバイスをもらいたいのであれば、しっかりとしたIFAと契約していて、

 

現在進行形でオフショア投資をしている人が良いです。




オフショア投資商品契約

NEOは今回3つのオフショア投資商品と契約しました。

 

この商品達があれば‥老後の不安などは皆無だと感じています。

 

当日はシミュレーションどおりの計画書にサインをするだけでした。

 

0泊2日の弾丸旅で、ましてや初めて行く香港だったので‥

 

夜のフライトまで間に合うか‥不安でしたが‥

 

逆に午後過ぎにはすべての予定が終わってしまったので、夜の時間まで観光までできました。

 

渡航前に完璧に事前打ち合わせを終わらせてもらっていたので、

 

当日IFAのスタッフと話していて得た投資情報はとても参考になり、今も投資に生きています。

 

HSBC香港銀行開設

NEOとしては‥1番の緊張と山場は‥HSBC銀行の口座開設でした‥。

 

理系と外国語を避けて来た学生生活の賜物で‥英語がまったくダメでしたが‥

 

香港のサポート会社の尽力のおかげで問題なく無事開設できました。

 

1ヶ月前から始まる英会話テストと例文集の覚え込みは結構なスパルタでしたが‥

 

そのおかげで口座が開設できるなら御の字ですし、ここまで手厚くしてもらえて、

 

サポート料も他の会社よりお手頃だったので大満足です。

 

HSBC銀行に関しては、一度口座開設不可の履歴が残ってしまうと‥二度と口座開設ができません。

 

そのため絶対に一度で成功させないといけないのです。

 

それか‥履歴が残る前に早々と退散するか‥です。

 

そのためサポート会社さんの手配は必須だと感じます。

 

まとめ

特に半年が経過しても問題なく、順調にオフショア投資ができているのは、

 

・選択したIFAのサポート
・HSBC香港銀行サポート会社

 

のおかげです。

 

このオフショア投資が基礎としてあるので、国内株や米国株、仮想通貨に安心して投資ができるんだと思っています。




コメント