スポンサーリンク

投資を始めて良かったこと‥パート2 人生が豊かになった

ライフスタイル

先日、投資を始めて良かったことをブログで記載させてもらいました。

 

ブログ

投資を始めて良かったこと‥性格や物事に対する考え方が変わったと思う
投資を始めて約7年ほどが経過しましたが‥投資を始める前と今の自分では、物事に対する考えや性格が随分と変わった気がします。 投資を始めてよかった事はたくさんあるのですが、自分自身の成長や人生観を大きく変えることができたことが1番のメリットだったように感じます。

 

NEOが自身でも想像していた以上の反響いただき、嬉しい限りです。

 

お問い合わせのの中に、

・投資家に必要な資質とは?
・投資家に向いている性格とは?

というものがありましたが、

 

投資にかかわらず、

【ものごとに素直で長続きする人】

が最終的に結果を出せる人だと思っています。

 

その他にも、投資を始めたからこそ得ることができた有益なことにがたくさんありますので

 

パート2として、まとめさせてもらいました。

 

スポンサーリンク

ものごとのスピード感が変わった

投資をしていると1秒1秒‥チャートが動き、価格が変わっていきます。

 

NEOは基本的には長期投資をベースにしており、短期売買は日本株でしか運用していないため、

 

リアルタイムで相場を見ながら取引を行う事はないのですが、

 

以前はFXや仮想通貨FXでデイトレードも行っていました。

 

その時に経験していたスピード感が今の仕事にも生きており、

 

判断や決断に迷いや遅れ‥というものが少なくなったように感じます。

 

当然、すべての判断や決断がうまくいくわけもなく、場合によっては損失や失敗もありますが、

 

判断や決断ができなかったが故に‥損失を出してしまった‥ということがなくなりました。

 

結果的な失敗や損失については、その後にしっかりと対策を考えればよいだなので、

 

まずは、どんなことでも決断力をつけることが重要だと思うので、

 

投資はその部分をとてもに鍛えてくれる1番の教材だと思うのです。

 




人生観が変わった

これは自分の中で1番大きなことかもしれません。

 

投資をしていて‥必ず思うことは、

【徹底的に無駄をなくしたい】

ということです。

 

投資で例えるならば、

相場に対して、今後の値動きは予測することは無駄であり、そのようなことに時間を使うことに意味はありません。

 

それであれば、自分ができる範囲内の無駄をなくすことに専念した方が良い思うのです。

 

まさに手数料や資金管理がこのことに該当します。

 

そして、無駄をなくしていくと‥

時間と言う副産物が生まれます。

 

無駄をなくせば時間が生まれる事は誰にでもわかることですが、なかなか実行できていないのも現実です。

 

NEOは、投資を始めてからお金がもったいない‥という気持ちももちろんありますが、

 

何より時間が無駄に思えて、職場の飲み会には一切参加しなくなりました。

 

先方会社の懇親会や忘年会・送別会は除いて、愚痴と悪口しか出ない、くだらない職場の飲み会にはいかなくなりました。

 

その分の時間や費用は家族のために使った方が数百倍有益だからです。

 

身近にある無駄をどんどん消去していくことで、人生感が変わり、豊かになることを投資が教えてくれました。

 

まとめ

このブログも投資を始めたからこそ、書き始めたことです。

 

自分自身の気持ちの整理ができたり、学びや気づきをインプットするのに最適なのがブログという存在です。

 

そして、書くことがアウトプットも実施できるので、ブログを書いていると、いろいろなアイデアが生まれるのもメリットです。

 

某有名投資家の与沢翼さんが言ってましたが、

 

人生で大切な事は投資が教えてくれる

これについては‥たしかにそのとおりと思いました。




コメント