スポンサーリンク

HSBC銀行ユニットトラストのポートフォリオについて

HSBC香港銀行

米国金利の上昇やFRBの動向から世界的に株価が下落しています。

 

このような相場の時…

 

大切なのは相場に居続けること

だと思うのですが、

 

そのためには、継続して投資ができる自信のある商品を見つけないといけません。

 

それがNEOにとっては、HSBC香港銀行のユニットトラストなのです。

では…

 

どのようなポートフォリオを組んで、HSBCユニットトラストに投資をしているのか?

 

その投資プランをまとめたいと思います。

 

スポンサーリンク

ユニットトラストのメリット

ユニットトラストのメリットはなんといっても、

 

配当利回りです。

 

日本では考えれない利率で運用されている商品がたくさんあり、

 

NEOの購入している投資商品で1番良い運用利率は、

 

毎月7.5%前後

でしっかり配当が入金され続けています。

 

どのようなポートフォリオを組んでいるのか?

HSBCの投資サイトはとても見やすい作りになっています。

 

商品を選ぶ際に、ファンド別、債券、株式、金、など好きな投資先を検索することも当然できるのですが、

 

HSBCの検索システムでとても重要だと思うのは、

 

【リスク許容度を選ぶことができる】

ことです。

 

自分自身がどれだけ投資にリスクを負うことができるか?

 

を選択する画面があるのですが、この選択によって

 

【攻めの投資】と【守りの投資】をしっかり区別して選択することができ、

 

レベル1〜5の中からリスク許容度を選択して、

 

自分に適した自分専用のポートフォリオを作成することができます。

 

素晴らしい商品の数々

例えば‥レベル1のリスク許容度の商品は、

 

債券中心で信用格付けも高い商品を多く集めたファンドとなっています。

 

レベル1のユニットトラストの中でも運用利率が3.5%~4%の商品もあり、

 

このような商品を購入すれば、リスクは低く、安定したボラティリティーで資産運用ができます。

 

つまりそれは、NEOが求めている

【銀行預金の代わりになる金融商品】に1番該当するのですが、

 

せっかく海外の銀行で資産運用ができ、税制優遇のある中で投資ができるのであれば、

 

もう少しリターンを求めたいところです。




NEOのポートフォリオは‥

ユニットトラストを購入してるNEOのポートフォリオは…上記で記載されてもらったとおり、

 

【攻めの投資】【守りの投資】を使い分けて投資をしています。

 

リスク許容度を

・レベル4 60%
・レベル2 40%

でポートフォリオを組んでいます。

 

確実に配当が5%以上得られるように、リスクの分散をさせながら継続的に投資を実施しています。

 

NEOの本音としては…HSBC香港銀行の投資ファンドに投資をできる機会があるのであれば、

 

常に8%以上の配当利回りを求めていきたいところですが…

 

そこは欲を出しすぎないように、現在は配当利回りを約6%に落ち着かせて投資を継続しています。

 

国内の投資商品とうまくバランスを

投資商品の利率が良いからといって、すべてを海外銀行に資産を移行する…というのは賢明な判断ではありません。

 

あくまで分散投資

 

という考えを前提として、海外投資は実施すべきです。

 

日本では常識でも海外では非常識なこともありますし、その逆もあるからです。

 

NEOが経験したことは、HSBC銀行の口座をダウングレードするために書類を送付したのですが、

 

通常一週間で完了する作業が1ヶ月間もなにも連絡なし…

 

問い合わせた結果…書類を紛失した可能性があるとのことで…もう一度送付してください…と言われたことがあります。

 

パスポート番号や電話番号など…個人情報が記載されている書類をなくす…信じがたいことがありました。

 

海外というスケールで考えれば当たり前のことなのかもしれませんが、

・トラブルや至急な対応時も時間を要す
・言語の壁
・国民性違い
・手数料

などを…

 

資産を遠い異国の地に置くということは、このようなネガティブ要因もあることをわかっていないといけません。

 

 

ですが、これらのリスク要因も自分の対応で解決できることばかりです。

 

日本では購入することができない素晴らしい利率の投資商品ばかりなので、

 

国内と海外にバランスの良いポートフォリオを作成して、どんどん有効な投資商品を購入し

 

50歳セミリタイアに向けての高配当投資商品に厚みを増さしたいと思います。




コメント