スポンサーリンク

高配当投資がどうして自分に合っているのか?答えは簡単でした。

ライフスタイル

さまざな投資を経験し、私自身に一番合っていると思えた投資は高配当商品に追加投資をしていくスタイルです。

 

人それぞれの考え方や収入等も違うことから、何をベースに投資をしていくのか?は、完全に個人の自由であり、誰かに批判されても気にすることもなく、そして誰のことも批判してはいけないと思います。

 

つまり、自分の信念を貫き、誰のせいにもせず、実行し続ければ良いだけなのです。

 

スポンサーリンク

高配当株投資をベースにした理由

ここ数年は劇的な環境変化がありました。

 

仕事も家庭も環境が変わるのであれば、投資スタイルも変えるのは当然の流れです。

 

その中で何を優先したいのか?

 

それが私にとっては、家庭の時間でした。

 

成長していく子供の姿と、妻とゆっくり過ごす時間を毎日確保したい…それが本心であると確信が持てました。

 

それも投資が教えてくれたことです。

 

そのためには、これまで実践していたチャートを見ながら取引をするFXやデイトレ手法を止め、ゆとりのある投資に変更しなければいけなかったのですが…その結果行き着いたの高配当株に追加投資を続ける手法だったのです。

 

そもそも…FXや株のデイトレで利益も出ていた訳ではなく…ただ動くチャートを自分なりのテクニカルで予測するのが楽しかっただけなので…撤退するのは時間の問題でした。

 

今であれば…自分がどれだけ無謀なことをしていたのか実感できます。

 

個人投資家が相場や市場を読むことなど不可能であり時間軸を味方につけた投資をするべきです。

 

現在は月に一度の買い付けのみを実施していますので、以前に比べて毎日空いてる時間が増えたので銘柄選びをしたり、SNSなどで情報を収集することがとても楽しく思えています。

 




情報ネットワーク作りが大切

思い切って香港の金融商品に投資して1年が経過して感じるのは…情報網をいかにたくさん作るのかの重要性です。

 

上記でも記載しましたが、一人からの情報のみだと…その商品に対する考え方や投資プランも違うことから、本当に自分がしたい投資とかけ離れたことをしてしまう場合があります。

 

そのため、最低限3つ以上の情報網も手にした方が賢明かと思います。

 

この中で同じ意見や見解が全て揃えば安心できますし、仮に全て違ったとしてもその意見と向き合うことで新しい発見があったり、勉強になることもあるからです。

 

まとめ

参考書や有料サロンの情報をただコピーすれば利益が出ると勘違いしている時期もありましたが、一番重要なのはその情報達を精査して自分のルールを作ることだと思います。

 

さまざまな情報やニュースは必要ですが、情報を選別する能力は一番重要だと思います。

 

本日も読んでくださり、ありがとうございます。




コメント