スポンサーリンク

4月の運用実績。J-REITを新たにポートフォリオに加えました。

運用実績月別運用実績

4月の運用実績と、取引を振り返ってみます。

 

今月の動きとしては、

・インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(3298)を新規購入

・オフショア積立投資

・つみたてNISAを楽天証券でVTI積立

 

と、あまり動きのない1ヶ月でした。

 

新規にJ-REITの購入に着手したこと以外は…毎月同じように積立投資を継続している状況です。

 

 

スポンサーリンク

4月の相場から学んだ事

4月は米国1Q決算や日本株の通期決算時期です。

 

これから5月にかけても決算が続きますが、決算を勉強することで投資家としての引き出しが増えると強く感じています。

 

私が保有している銘柄では、4月はAT&T (T)とANA(9202)が決算でした。

【AT&T】の1Q決算結果を見て、引き続きホールドします!
米国株のAT&Tが2019年第1四半期(1-3月)の決算を発表しました。結果的には、アナリストの予想を下回った結果だったため株価は大きく下落しました。株価は決算発表後4.08%下落しました。下記に決算の内容をまとめます。決算の概要主な1Q…
ANA(9202)の決算発表!キャッシュフローの不安はいつものこと
ANA(9202)が`通期決算(2018年4月1日~2019年3月31日)を発表しました。結果的には、売上高、営業利益ともに最高値だか、経常利益、当期純利益は減少したため、株価は下落しました。株価は決算発表3880円付近まで下落しました…

 

もちろん、基本的にバイ&ホールドなので決算が余りにわるくなければ売却しません。

 

その銘柄の特性や長所がなくなった時が売却時なのかなぁで…と感じています。

 

それまでは配当をもらい続けるのみです。

 

これからも決められた時に決められた金額を購入し続けることが後々有益であったと思えるはずです。

 

CNNニュース【Fear&Greed Index】

現在のFear & Greed Indexは、1ヶ月前のGreed【72】からGreed【71】とほぼ変わっていません。

 

米国市場はS&P500もNASDAQも最高値を更新して堅調です。

 

日本株もこの10連休中にどのような動きがあるのか…わからないところですが、大きな下落があれば追加投資をしていきます。

 




【 日本株 】

今月も日本株トレードによる利益確定なしです。

 

そして新規にJ-REITであるインベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(3298)を購入しました。

 

 

上記でも記載しましたが…この数か月は米国株は堅調で尚且つ円安傾向でだったため、先月はオリックを購入し、今月は初めてJ-REITを購入しました。

 

これからも、引き出しを多く確保しておく必要があると思っているので、米国株を中心に日本株とJ-REITにも投資を継続していきます。

 

 

【つみたてNISA】

2019年からつみたてNISAは楽天証券へ移行し、楽天VTIを積み立てることにしました。

 

今月も36000円を積み立てられており、無事決済されていました。

 

楽天VTI、SBI全世界株式インデック、楽天VTは微益まで回復していますが、ひふみは変わらず含み損です。

 

日本市場の回復の遅さを感じざる負えません。

 




【仮想通貨(暗号資産)】

今月も仮想通貨投資に動きはありません。

 

引き続き動向を見守ります。

 




【海外投資(オフショア投資)・香港金融商品】

こちらの商品は、中長期で保有しているだけで資産が増える商品なので何もしません。

 

・S会社
・F会社

・I会社

 

この3つの商品が根本にあるため、その月にどんな暴落があろうとも安心して投資ができています。

 

各種の金融商品の特性とリスクをしっかり理解し、情報収集は継続していきます。

 

HSBC香港銀行の投資ファンド

NEOが購入しているユニットトラスト(投資信託)は、今月もしっかりと合計で7%近い分配金を出してくれました。

 

この商品は基準価格が下がろうと上がろうと関係なく長期で保有することに意味がある商品なので、

 

分配を出してくれている期間はずっと保有し続けたいと思います。

 

今月はHSBCユニットトラストのA国ファンドのネガティブ情報が入ってきましたが、売却やスイッチングはせずホールドします。

 

その理由は後日まとめさせてもらいます。

海外ETF

4月は追加投資なしです。

 

すべて含み益で運用されているので、このままホールドを継続します。

 




 

【まとめ】

4月は新規にJ-REITを購入しましたが、さまざまな考えがあると思います。

 

私の投資の主は米国株への投資ですが、状況により日本株とJ-REITには今後も投資を継続していきます。

 

投資の基本はバイ&ホールドだと思っているので、売却する理由が見つからない限りは周りの状況に左右されず自分の方針を守れば良いと思います。

 

本日も読んでくださり、ありがとうございました。




コメント