スポンサーリンク

改めて投資ブログを書く理由を考察。他人のコピーでは意味がないはず

ライフスタイル

先日このようなツイートをしました。

思い返すと…半年くらい前からたまにこのような情報をくださる方がいました。

 

内容は承知はしていたのですが…この1か月はそのようなメッセージが数通立て続けに届くようになりました。

 

最初はほぼ同一の内容のブログが数日後にアップされている…との内容でしたが、

 

今回、初めてURLを記載して送信してくださった方がいたので確認してみました。

 

このような経験が初めてのため…心の動揺と少し複雑な心境でいます…

 

私はこの方の行為を批判したり、指摘をするつもりでこのブログを書いている訳ではありません。

 

逆に今回のことで…

どうして投資ブログを書いているのか?

を改めて考えて、自分と向き合う機会になりました。

今後もどのような気持ちと考えをもってブログを作成すべきなのか?自分の考えをまとめてみました。

 

スポンサーリンク

何のために投資ブログをやるのか?内容を見ればその人が考察できる

ブログをやる意味とは…

私がブログを始めたキッカケは…正直浅はかなもので…

 

Googleアドセンスでお小遣い稼ぎをしよう!なんていう甘い考えでした(笑)

 

ですが、作成すればするほど…

「ブログって奥が深く…なんて難しいものなんだ…」と実感するようになりました。

 

アドセンスの承認も恥ずかしながら半年間近くかかってしまいました…

 

ですがその反面…こんなに自分の勉強になるんだ!と実感できるようになりました。

 

自分で考え、理由を求めて記載する文字には、意味があると思えるようになったのです。

 

投資という常に変化するものを題材にしているわけですから…

 

自分と向き合い、考えや学んだことを忘れないようにするために…ブログは力になるものだと感じています。

 




私にとってのブログとは…

インフルエンサーと呼ばれる…ものすごい方達がいるこの世界…

 

そのような多くの人に影響を与えることができる能力…それには果てしない才能が必要だと思います。

 

ですので、私のようなブログの知識や能力のない人間が勝るものはない!と割り切れたことは…ある意味でターニングポイントとなりました。

 

Googleアドセンスの報酬や閲覧数を求めるより…

 

自分らしく、自分の言葉で思いや考えをまとめることの方が有益と思えるようになったのです。

 

そのため今年からは少しブログのアップ数は減りましたが…読書や情報収集に力を入れるようにしています。

 

その結果により、閲覧数やアドセンス報酬をいただけるなら幸い、というのが私の考えになります。

 

まとめ

ブログは自由な場であり、ある程度社会的なルールを守れば…表現は自由だと思います。

 

ましてや…その投資情報で会費をもらっていたりしていないのであれば…

 

そのブログの内容を攻めたり、責任を押し付けるようなことをしてはいけないと思います。

 

ですが、誰もが見ることができる場に情報や考えをオープンにするわけですから…

 

自分の責任というのはしっかり自覚し、理由のあるブログにするべきだと思います。

 

私も批いなからブログを書いていますが…

 

誰かのコピーというのは…そのような概念ってあるのかなぁ…と感じるのです。

 

そのような行為を止めてくれ!とは言いません。

 

なぜならブログは自由だからです。

 

ですが、そのようなコピーや一部を変えただけの内容を誰かが読み、間違えた解釈が生まれてしまうのであれば…本当に残念なことです。

 

ブログは、自分の成長考えを整理するためのツールという考えがベースにありますが、

 

それと同じくらいしっかりした内容を公開したいという気持ちでブログを書いています。

 

それは自分への誓いでもあります。

 

これからも乏しい部分はありますが…どうぞよろしくお願いします。

 

また間違いやご指摘があれば、いつでもご教示いただけると幸いです。

 

本日も読んでくださり、ありがとうございました。