スポンサーリンク

オフショア投資をするなら、確実なIFAを選ぶべき!その条件は?

オフショア投資

これから、オフショア投資を始めよう!
とお考えの方が初めにしなければいけない事‥

それは‥IFA選びです!

すべてのオフショア投資商品や保険商品は

IFA【Independent Financial Adviser】

を通して購入する事になっており、投資商品を直接購入することはできないのです。

私も、オフショア投資をする際に‥この壁が非常に大きく‥

なかなか答えが見つからず‥直接たくさんのIFAと連絡を取ったり、

オフショア投資家の方にアドバイスをもらったりと、随分と時間がかかりましたが、

最終的には安心できるIFAに辿り着きました。

異国の知らない土地の投資商品を購入するわけですから‥信頼でき、対応も早いIFAを探していましたが‥

その過程の中で感じたことは

 

NEO
NEO

信頼できるIFAって‥ほんの数社

 

ということです。

今回は、オフショア投資を成功させるために必要不可欠なIFA選びについて、まとめたいと思います。

スポンサーリンク

IFAってどんな役割をしてくれるのか?

香港で投資商品や海外保険の契約をしたいのであれば、かならずIFAを介して各金融会社と契約します。


投資・金融商品会社→IFA (販売代理店) → 投資家(個人)

このような流れで契約を行うので、例えると日本でいう「ほけんの窓口」みたいな感じです。

ほけんの窓口に行けば、たくさんの保険商品を扱っているので、その中で自分に合った保険を契約すると思うのですが、

IFAも同じイメージです。保険だけでなく、金融商品も扱っている事が

ほけんの窓口との違いになりますが、長く付き合うIFAは慎重に慎重を重ねて選んだ方が賢明です。



IFAを決める絶対条件は

1番重要な事は、

香港の金融当局で登録されている事です。

それが下記の2つです。


・香港証券先物取引委員会【SFC】
・香港保険業協会【PIBA】

この2つのホームページを開き、あなたが選ぼうと思っているIFAが現地金融当局登録されているか、確認する事がとても重要です。

IFAを選ぶポイントは

香港には200社以上のIFAがあるそうですが、日本人の仲介に入ってくれるIFAは限られています。

理由はさまざまですが、IFAを選ぶ際のもっとも重要な事は上記のとおり各正式な機関に登録されている事ですが、

その他に私が重要だと思う事は、

・日本人スタッフがいる事
・対応や返信などのレスポンスが早い事

この2つです。

まとめ

海外の遠い国で、自分の大事な資産を預け入れるわけですから、

安心して運用を任せられるスタッフがいるIFA選びをしましょう。

また、オフショア投資は長期に資産を構築する事がベストなので、

正式な登録機関に加盟しているIFAを介してオフショア金融商品を契約しましょう。




コメント