オフショア投資とは?

オフショア投資

香港ドルのペッグ制はどうなるか?米国と中国の関係から考察

中国が国家安全法を香港に適用し、各国が各々対応しているとこるですが…その中でも1番キーポイントとなるのは…米国の対応だと思います。米国は香港への優遇処置を解除すると発表しましたが…これから香港の魅力でもあった自由で開かれたマーケットにどの…
オフショア投資

香港で資産運用をしている立場から…国家安全法に思う事と今後の行動

昨今…コロナウイルス関連が落ち着いてきた思ったら…またまた中国を発端とする世界的な事案が発生してしまいました。コロナウイルス感染が拡大していく中で自然とデモが沈静化した香港ですが…今回もその香港の未来を大きく揺れ動かす事態が出来事起きて…
オフショア投資

オフショア投資は…30代になった自分への挑戦だったと今は思う…

オフショア投資を初めて…何だかんだで2年半…あっという間でした…今でもたまに思うのですが… 何でこんなことができたんだろう…妊娠中の妻を日本に残し…1人深夜の羽田空港離陸し、横浜みなとみらいの景色がとてもキレイだったのを今も鮮明に覚えて…
スポンサーリンク
オフショア投資

オフショア投資を紹介者から加入する必要はない!情報は入手できます

先日もこのようなご質問をいただきました。オフショア投資を始めるのに日本の紹介者から契約した方が良いのでしょうか?それとも直接契約した方が良いのでしょうか?このような内容は定期的に届くご質問でもあるため…以前にもブログで記載していますが…
オフショア投資

オフショア投資に重要な事!支払いが必ずできるように対策を講じる

オフショア投資や香港金融資産に投資をする方法は…日々改悪との闘いです(笑)これまで使用できていたクレジットカードが決済できなくなったり、海外商品の決済手数料が増額したり…知らないところでも状況が刻々と変わっているのが実情です。特にオフショア…
オフショア投資

2019年のオフショア金融機関の運用利回りは…年利4.25%!

先日、香港の金融機関から年次運用報告書が届きました。早いもので…オフショア金融商品に投資を開始して2年が経過しました。毎年この時期になると、年間運用報告書が送られてきますが…今年の運用結果も大方予測どおりでした。報告書に記載されている文字…
オフショア投資

今一度、投資をしているオフショア投資と向き合い、今後を考えてみた

先日、自分が一時的にでも投資を検討してしまった会社が債務不履行で倒産し…訴訟問題に発展している事実を知り…投資の難しさと怖さを痛感したところです。嫌なことであろうと…情けないことであろうと…過去に自分が実行してきたことと向き合うことで…
2020.01.12
オフショア投資

香港の保険実情が変わり…オフショア投資で重要なIFA選びに影響?

香港の保険業界や投資業界に今大きな流れが来ているように感じます。これまで香港には保険会社を監督・規制する【HKIF】という協会と、保険を販売するためのライセンスを管理する【PIBA】と【CIB】、合わせて3つの組織により成り立ってきました。
オフショア投資

オフショア投資の魅力は、日本国内の資産とリスクヘッジできること

今後の世界情勢を考えると…不安なことが多いですね…。将来に向けて…今できることをいかに早く始めるか?特に投資に関しては、若ければ若いほど有益だと思います。私が実施しているオフショア投資は時間軸を味方にした投資なので、運用が長ければ長いほど…
オフショア投資

著書【プライベートバンカー 驚異の資産運用砲】その投資内容とは?

オフショア投資を始めて約1年半が経過しました。私の投資の内容は、こちらです↓・香港の金融商品2本(S社・F社)・I社積立投資・HSBC投資ファンド(ユニットトラスト)以上の…
2020.01.12
スポンサーリンク