投資情報

投資情報

なぜ投資&資産運用をするのか?改めて感じた時間という財産について

昨今は本業が忙しく…なかなかブログに時間を費やすことができませんでした。そして同時に投資にもなかなか本腰を入れて臨むことができず…買付も、HDVとKDDIを少量購入した程度になってしまっています。こんなときに感じるのは…投資は人生のごく一部
投資情報

ポートフォリオと向き合う事は投資の醍醐味!常にMYルールを考える

世界の株式時価総額が最高値を更新し、ハイテク株やテスラなど勢いが著明だった相場から一転…大きく下落する相場が続いています。改めて感じるのが…その時に旬である銘柄へ投資をすることや、セクターを追うことの難しさです。先日までは…ヘルスケアや…
投資情報

投資方法について何を選択するか?…資金一括投資?ドルコスト平均?

ドルコスト平均法と一括投資について…今回のコロナショックによりこれまで定説とされていたことや正しいと思っていたことに…少し軌道修正が必要な事案も出てきてるように感じます。例えば、ハイテク株は暴落に弱いや高配当投資の優位性などがあると思いま…
スポンサーリンク
投資情報

FIREへの投資情報が増えて有益!私の目指すセミリタイアへの方法

私のブログのテーマでもある…【Financial Independence Retire Early:経済的独立を目指して】は…50歳でのセミリタイアを目指して…国内国外で資産運用を実施し、その資産で自由な暮らしをする!という目標で投資を…
投資情報

これから将来に向けての資産運用…今一度投資と向き合ってみよう!

アフターコロナといわれる世界…いったいどのような環境、生活、経済のなっているのか?現在はまったく想像ができません…日本は幾度となる金融緩和で市場に資金が供給され続けているため…ハイパーインフレまでは起こらなくても…将来的に成長が見込めない…
投資情報

大規模な金融緩和…市場にある大金はどうなる?海外資産を確保しよう

世界的に金融緩和の流れが一層強まっている昨今ですが…その無限に供給され続けている資本…今後、現在の事態が終息した際に…これまでと同じ金融市場であたったり、経済状況に戻るのか…個人的な心境としては…懐疑的に思っているところです。
投資情報

もしもの時に残す…家族への株式などの資産について。伝えおく大切さ

さまざまなネガティブニュースが多い中で…少し傍観的だった今回のコロナ騒動も…潮目が変わったなぁ…とメディアを見ていると感じます。先日、志村けんさんが新型コロナウイルスから肺炎になりお亡くなりになりましたが…このような身近な存在で誰もが知…
投資情報

今こそ生活防衛金の在り方を考えよう!そして投資に集中しよう!!

以前、このようなニュースがありました。FRBのデータでは、米国の世帯の40%が緊急費用として400ドルを調達できないことを示しており、2019年のデータは、米国の世帯の53%が緊急貯蓄を持っていないことを示しています。日本人の感覚としては…
投資情報

コロナショックで感じた相場感や市場の流れなどを記憶しておきたい!

投資の著書などを読んでいると…「噂で売って、ニュースで買い戻す」というヘッジファンドの手段が紹介されているのを見ることがあります。たしかに…現在のように先行き不透明な相場では、噂や憶測が恐怖や楽観を誘い…本当にボラティリティが高い相場です…
投資情報

落ちるナイフ?デッド・キャット?暴落時にそんなのわからない!

投資にはさまざま格言がありますが…現在まさに当てはまる言葉が…【落ちてくるナイフはつかむな】【デッド・キャット・バウンス】だと思います。どちらも暴落時の投資家の対応について表現されているものですが…そもそも投資タイミングなどわかるはずも…
スポンサーリンク